料金表


このページでは、当事務所が行う相続サービスと料金について
ご説明いたします。

お手続きなどの費用は以下の通りになっています。
(税抜表示)

相続人・財産調査パック

 戸籍収集 28,000円(税抜)
 相続関係説明図
 財産目録
 相談・完了報告・各専門家の紹介(必要な場合)
※ただし戸籍収集は5通までとなります。
 以降、6~10通の場合は38,000円、11通~15通の場合48,000円・・・



サポート内容 サポート料金
 収集した戸籍のチェック 15,000円(税抜)
       ※ 相関図作成 : 15,000円(税抜)
 財産目録作成 15,000円(税抜)

 

遺産分割協議書 

サポート内容 サポート料金
 遺産分割協議書の作成 30,000円(税抜)
※相続人の人数や状況に応じて、別途費用を頂く場合がございます。


名義変更

サポート内容 サポート料金
 不動産登記(相続・遺贈) 30,000円~(税抜)
※物件数の過多、登記申請件数により、料金に変更が生ずる場合がございます。
※評価額が上記を超える場合、料金に変更を生ずる場合がございます。 



サポート内容 サポート料金
 生前贈与登記 50,000円/件(税抜)


相続放棄

項目 意味 ライトプラン
パック
16,200円
ミドルプラン
パック
43,200円
フルプラン
パック
50,000円
戸籍収集 相続放棄に
必要な戸籍
収集を行います。
×
相続放棄申述書作成 相続放棄を
申請するための申述書を
作成します。
書類提出代行 家庭裁判所への書類提出を代行します。 ×
照会書への
回答作成支援

家庭裁判所からの質問に対する回答書の作成代行をします。
×
受理証明書
取り寄せ
家庭裁判所が
相続放棄を
受理した証明書を取り寄せます。
× ×
債権者への通知サービス
相続放棄が成立した事を債権者に対して通知する
サービスです。
× ×
親戚へ相続放棄まごころ
通知サービス
相続放棄したことを事前に次の相続人にお知らせすることで、不要なトラブルを
回避させる
サービスです。
※当事務所は、相続放棄サポートのお支払を「後払い」にて行っていただけますので、
  安心してご相談ください。
※料金は、相続放棄1名様あたりの額となります。
 
 

3ヶ月期限超え 相続放棄申述書作成費用


1件 80,000円(税抜) 
※提供サービスは、上記フルパックプランと同じものとなります。
 

遺言関連

サービス内容 サービス料金
 遺言書作成(自筆証書) 50,000円~(税抜)
 遺言書作成(公正証書) 50,000円~(税抜)
 証人立会い 10,000円/名(税抜)
 遺言の保管 10,000円/年(税抜)
 
  

裁判書類

サービス内容 サービス料金
 相続放棄(フルパック。他のプラン有) 50,000円/人(税抜)
 申述書作成、照会書回答、受理書、受理通知書の請求、
 金融機関への相続放棄通知を含む
 財産調査支援業務(過払い金調査) 10,000円(税抜)/金融機関
 遺産分割調停申立 50,000円(税抜)
 遺言書の検認申立 50,000円(税抜)


後見業務など

サービス内容 サービス料金
 相続財産管理人申立 50,000円(税抜)
 不在者財産管理人申立 50,000円(税抜)
 特別代理人申立 30,000円(税抜)
 成年後見申立(同行なし) 70,000円(税抜)
※料金は、対象者1名様あたりの額となります。
 

その他

 日当 5,000円/30分(税抜)
※交通費に関しては、当事務所規定により、ご請求させて頂きます。
 

添付書類

 戸籍・附表(相続人の現在戸籍) 1,000円(税抜)
 不動産評価証明(所在地の市町村役場) 1,000円(税抜)
 残高証明(金融機関) 1,000円(税抜)/回
 不動産登記簿謄本(所在地の管轄法務局) 1,000円(税抜)/名
 不動産の各図面(所在地の管轄法務局) 1,000円(税抜)
 名寄帳 1,000円(税抜)
 課税証明書 1,000円(税抜)
※金融機関への財産調査は別途料金を頂く場合がございます。


相続サービスを行う3つの理由 

1.沢山の知識が必要!

 →相続には、「法律」の知識が必要となり、正しい知識を持った上で
  行わないと、費やした「時間と労力」が無駄になるだけでなく、金銭的な
  部分で損
をしてしまうことも少なくありません。
 

2.かなりの手間がかかります!

 →「会社を平日に休まなくてはいけない」、「大勢の担当者と連絡を取り合う」
   といったように、かなりの手間労力がかかります。
 

3.失敗をすることが出来ない!

  → 一度行った手続きは取り消すことが出来ない場合もあります。
  後から自分が不利になることに気づいてもやり直しが出来ないのです。
  
  また、相続手続きには、相続放棄の「3ヶ月」や、相続税申告「10ヶ月」
  遺留分減殺請求「1年」のように、期限が定められたものが多くあります。
  手続き自体が非常に手間のかかるものですので、申請や申告が
  期限ぎりぎりになってしまうことも多くございます。一度でも失敗を
  してしまうと、やり直すチャンスがない場合も多いのです。
 
  相続手続きを自分で行うということは、まず相続に関してきちんと勉強をして
  知識を得て、平日に会社を休んで役所に行くなど時間を使い、
  役所や金融機関等を多数訪れ、失敗しないように慎重に慎重に手続きを
  行わなくてはいけないということなのです。

 




当事務所に関する詳しい情報はこちら


soudan.jpg  1 )HOME
 2)当事務所のご案内
 3)事務所が選ばれる理由
 4)料金表
 5)相談から解決まで
 6)地図
 7)相続への思い
 お客様の声


 

ご相談はいつでも初回無料でご対応させていただきます!

相続・遺言の相談は、世田谷あんしん相続・遺言相談センターまでご相談ください。
皆さまひとりひとりにあった相続の形を専門家がトータルサポートいたします。

初回無料相談を行っておりますので、是非お気軽にお問い合わせください。

ImgTop8_1.jpg