こんなときどうする?不動産登記編

No3 遺産分割


バナー遺産分割.pngのサムネール画像
ひとつの土地を兄弟で分割して相続したいのですが、
どうすれば良いですか?

専門家からのアドバイス

相続人ふたりで、土地を遺産分割する場合には、代表的な2つの方法があります。

 

1 所有権を2分の1ずつ持って共有する

遺産分割協議書に従い、登記申請(相続登記)を行います。
※手続きは司法書士が行います。
 

2 土地を分筆して土地を単独で所有する

ひとつになっている土地(一筆 いっぴつ)に新たに境界線を設けて、
いくつかの土地(この場合は二筆)に分割して、兄弟それぞれを所有します。
真ん中から「西側は兄」、「東側は弟」という分け方をしたい場合には、この手続きが必要です。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

土地を分筆する際には、土地家屋調査士が隣接地所有者と立会いし、
全ての境界を明確にした上で新たに杭を入れて土地を分けます。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

その後は、①と同じように司法書士が登記申請(相続登記)を行います。



当事務所に関する詳しい情報はこちら


soudan.jpg  1 )HOME
 2)当事務所のご案内
 3)事務所が選ばれる理由
 4)料金表
 5)相談から解決まで
 6)地図
 7)相続への思い
 お客様の声


 

ご相談はいつでも初回無料でご対応させていただきます!

相続・遺言の相談は、世田谷あんしん相続・遺言相談センターまでご相談ください。
皆さまひとりひとりにあった相続の形を専門家がトータルサポートいたします。

初回無料相談を行っておりますので、是非お気軽にお問い合わせください。

ImgTop8_1.jpg