こんなときどうする?不動産登記編

No9 不動産評価


バナー評価.pngのサムネール画像
相続する土地の評価方法

どうすれば良いですか?

専門家からのアドバイス

土地の評価方法には、いくつか種類があります。

・固定資産税評価額
・路線価
・公示価格
・実勢価格額 など。


相続税申告の場合には、路線価。
 
登記(名義変更)する場合には、固定資産税評価額。

このように、場面によってどの評価方法を使うかが違いますので、
通常は税理士をはじめとする専門家が計算するのが一般的です。



当事務所に関する詳しい情報はこちら


soudan.jpg  1 )HOME
 2)当事務所のご案内
 3)事務所が選ばれる理由
 4)料金表
 5)相談から解決まで
 6)地図
 7)相続への思い
 お客様の声


 

ご相談はいつでも初回無料でご対応させていただきます!

相続・遺言の相談は、世田谷あんしん相続・遺言相談センターまでご相談ください。
皆さまひとりひとりにあった相続の形を専門家がトータルサポートいたします。

初回無料相談を行っておりますので、是非お気軽にお問い合わせください。

ImgTop8_1.jpg