相続放棄


こちらのページをご覧になっている方は、相続放棄について、「放棄できるかどうか」が不安で不安で仕方ないと思います。
 
でもご安心ください!!
相続放棄に特化した当事務所は、これまで多くの相続放棄をサポートしてきた実績がございます。
さて、脅かすわけではないですが、相続放棄が裁判所に認められなかった場合は一体どうなるのでしょうか。
相続放棄の申し立ての期限については「自身が相続人であることを知った日から3ヶ月以内」に手続きをしなければならないと法律で決められています。 
そして、注意しなくてはならないのは「相続放棄に関する法律を知らなかった」という
言い分は認められない
ということを十分に肝に銘じなければなりません。


「相続放棄の手続き期限は3ヶ月以内」という期限を本当に知らなかったとしても、
知っていたものとして扱われます
ので十分注意が必要です。

当事務所の取り組み

当事務所では、相続放棄についての以下のような取り組みをしております。
 

1.徹底したヒアリングを行います

 
当事務所では、当時の状況や事実関係を把握するため、司法書士が丁寧にお客様のお話を伺います。

2.物証、証拠収集を行います

あらゆる手段を尽くして、決め手となる証拠をお客様と一緒に収集します。
沢山の書類の中から証拠になりそうなものを探しだし、まとめていきます。 

3.綿密な申述書の作成

頂いた膨大な量の情報とヒアリングをもとに、事案ごとに受理されやすい申述書を作成します。
 


これらの方法が正しいのかは、わかりません。もしかしたらもっと効率の良い方法があるかも知れません。しかし、当事務所では、このように徹底的に面談やヒアリング、資料集めにお付き合い頂いております。
 
このようなお客様との連携プレーの結果、他の事務所ではさじを投げられた相続放棄案件でも、裁判所に相続放棄を受理してもらうことが出来るのです。
 



当事務所に関する詳しい情報はこちら


soudan.jpg  1 )HOME
 2)当事務所のご案内
 3)事務所が選ばれる理由
 4)料金表
 5)相談から解決まで
 6)地図
 7)相続への思い
 お客様の声


 

ご相談はいつでも初回無料でご対応させていただきます!

相続・遺言の相談は、世田谷あんしん相続・遺言相談センターまでご相談ください。
皆さまひとりひとりにあった相続の形を専門家がトータルサポートいたします。

初回無料相談を行っておりますので、是非お気軽にお問い合わせください。

ImgTop8_1.jpg